「恐怖症TOPICS」の記事一覧

ピエロ恐怖症とは

clowned / timlewisnm ピエロ恐怖症のトラウマはサーカスから あれはまだ、小学校へ上がる前だったと思う。 僕は、父の手に引かれて駅前の空き地で始まったサーカスを見に行った。 サーカス小屋は円筒形の巨大な・・・

女性恐怖症を克服する

対人恐怖症の中でも、女性恐怖症に悩む男性が増加しています。 女性が強くなったせいなのか、男性が弱くなったためなのか、普通に女性と付き合えない男性の悩みは深刻です。 世の中の半分の人間としか付き合えなければ世間は狭くなるば・・・

先端恐怖症とは

先端恐怖症とは、針や楊枝、箸、ペン、ナイフのような先端の尖ったものを見て意識してしまうとイライラしたり動悸が激しくなったり恐怖感に襲われたりして身体的に異変が現れる恐怖症のひとつです。 具体的には 先の尖ったものを見ると・・・

女性恐怖症診断チェック

「本当は女性が好きだけれど近づけない」 「女性が近づいてきただけで避けてしまう」 「女性と親しい関係になることが怖い」 「勇気が出ず、告白できない」 女性恐怖症にもさまざまなタイプがあります。 まずはあなたの女性恐怖症を・・・

電話恐怖症・着信恐怖症

電話恐怖症・着信恐怖症とは、自分の携帯電話に電話やメールがかかってくることに恐怖を感じるというもので、最近の若い世代に電話恐怖症・着信恐怖症が急増しているようです。 Related posts: 動物恐怖症とは 多汗症と・・・

運転恐怖症とは

運転恐怖症に悩む人は少なくありません。 「運転そのものが怖い」タイプと「運転中の状況や特定の場所が怖い」というタイプに分けられます。 誰でも高速道路の運転やトンネル内、雨の日、夜間の運転は慎重になります。 しかし運転恐怖・・・

高所恐怖症とは

「なんでこんな場所に連れて来られたんだろう」 伊豆城ヶ崎海岸に誘われた。 伊豆城ヶ崎海岸なんて名前も知らなかった寛子だが、彼女の中では白砂の広がる遠浅の海岸を想像していたのだ。 ところが現実の景色は、小さな岬と入り江が連・・・

動物恐怖症とは

サッカー少年だった広之は南小サッカー少年団に所属していた。 日曜日の朝、北山小学校との練習試合のため広之は、近道をしようと農家の庭を横切って南小に急いでいた。 いつものように庭先には放し飼いの鶏が地面に撒かれた餌をついば・・・

赤面恐怖症とは

ふとしたことで芝居に目覚めた。 高校時代は演劇部に所属し、俳優になろうと大学も演劇学科を選んだ。 女優を目指すことに迷いはなかったが、佳奈には心配事があった。 それは「顔が赤くなる」ことである。 芝居中はドーランのおかげ・・・

多汗症と発汗恐怖

多汗症(たかんしょう)とは、体温調節に必要な発汗の範囲を超えて、異常なほどに発汗します。 手、足、脇の下、顔などに、大量に汗をかきます。 特に手のひらの多汗症は、手から汗が滴るように落ちるので「教科書やノートがびしょびし・・・

社交不安障害が急増

人との交流に強い不安や恐怖心を抱く「社交不安障害」と呼ばれる病気について、治療の課題などを議論する学会が開かれ、「働き盛りの患者が目立ち、仕事への影響が大きい」など、患者の厳しい状況が報告されました。 社交不安障害で仕事・・・

視線恐怖症とは

「見られている」と思った。 香織は広告代理店で営業を担当している。 子供の頃から活発で、いつも仲間の中心にいるような明るく元気な女の子だった。 その性格は大人になってからも変わらず、営業の仕事も天職のように楽しんでいた。・・・

女性恐怖症

勝男はとにかく女性が苦手である。女性恐怖症なのだ。 名前こそ「勝男」などと勇ましいが、前から見知らぬ女性が歩いてきただけで視線が合わないようにキョロキョロしてしまい、その挙動不審さが、かえって女性から変な目で見られている・・・

男性恐怖症

私は男性恐怖症なのかも知れません。 もうすぐ30歳なのに、男の人が恐ろしく、信じられません。 Related posts: 社交不安障害とは 先端恐怖症とは 運転恐怖症とは 高所恐怖症とは 赤面恐怖症とは 多汗症と発汗恐・・・

単一恐怖とは

恐怖症は大きく分けて3種類あります。単一恐怖とは、ある特定の対象(物事、状況)に対する恐怖症です。対象の範囲はありとあらゆるものに及びます。パニック発作を起こす危険もありますので、笑い事では済まされません。 Relate・・・

広場恐怖とは

恐怖症は大きく分けて3種類あります。 広場恐怖とは、ある特定の場所に対する恐怖症です。 多くの広場恐怖症の人はパニック発作から発症します。 ひきこもりにならぬよう、予期不安が現れる前に、早期治療が大切です。 Relate・・・

社交不安障害とは

「手足が震える」「声がかすれる」「大事な時に声が出ない」「頭が真っ白になる」人前での強い不安や、緊張、ずっと悩んでいませんか?それは社交不安障害、対人恐怖症という病気かもしれません。 Related posts: 広場恐・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ